Bokk Jambaar

Bokk Jambaar(ボック ジャンバール)は、セネガルで2年間活動をしたメンバーが設立した、セネガルと日本の希望ある未来と元気な社会作りを目指し活動している団体です。

食べ物

「バオバブで美活・腸活」

アフリカで有名な樹木バオバブは、セネガル国のシンボルにもなっています。
その木になる実がバオバブフルーツ。甘酸っぱいアンズのような味で、栄養素が豊富なスーパーフルーツです。食物繊維、ビタミンC、ポリフェノールが特に多く含まれ腸内環境を整え、便秘解消や太りにくい体をつくるなどの効果があると言われています。
農薬未使用・無肥料で100%自然の状態で生育するため安全で安心。セネガルでは赤ちゃんから大人まで、むかしから食べられている国民食。毎日ジュースや料理に入れて食べています。日本でも手軽に手に入るようになり、ボックジャンバールでも販売を始めました!
(問い合わせはbaobab@bokk-jambaar.orgまで。100g入1000円、300g入2400円、税込み価格、送料は別です)
現地で直接商品を確認して買い付けている日本の会社から仕入れる事が出来ています。
サラサラパウダーで扱いやすく食べやすいので、ヨーグルトや飲み物に入れて手軽に美活・腸活が可能です。
グルテンフリーで美活にオススメ簡単おやつレシピなども今後紹介しています。
美味しいので食べ過ぎないようにしてくださいね!

大阪ワン・ワールドフェスティバル 2015.02.07~02.08

関西テレビ、北区民センター、扇町公園にて開催された大阪ワン・ワールド・フェスティバルにNGOとして出展させていただきました。

 

image18
image16
image20

多くの方々に物品販売ブースとフードブースにお立ち寄りいただきました。遠方からお越しいただいた方や寒い中来て下さった方ありがとうございました。

あつあつできたてのファタヤ↓

image6

物品販売ブースでは、セネガルでの活動を紹介するとともに、セネガルで購入したフェアトレード商品、団体オリジナルエコバッグなどを販売させていただきました。

image3

フードブースでは、年々なじみ深いものになりつつある、

セネガル料理を販売しました。

今回の料理の内容は、

・クスクスヤッサ

※クスクスの上に鶏肉をたまねぎ煮込んだソースをかけた料理

・ファタヤ

※日本風に言うと揚げぎょうざ

・ビサップ

※ハイビスカスジュース

・ブイ

※バオバブの実から作ったジュース

 

両日ともセネガル料理は大盛況でした。

特にバオバブジュースは大人気でした。

また、今回は多くのボランティアの方にセネガル料理作りを手伝っていただきました。

そのお陰もあり、セネガル料理はほぼ完売しました。

今回の利益は、セネガルの小学校建設や村への薬配布の資金や

セネガル青年団体への支援のために使わせていただきます。

 

これからも応援宜しくお願いします。

メンバー全員が揃いました~♪

メンバー全員が揃いました~♪

来月は神戸国際交流フェアに参加予定ですので、

お時間ある方はどうぞお立ち寄りください。

This is the end of summer

 

 

 

 

 

 

 

もう夏が終わります。

いや、もう終わったのかな。

なんか寂しいですね。

もっと夏に浸っていたかった、私です。

そこで、今日は夏の風物詩につて書こうとおもいます。

 

 

その風物詩とは・・・・

 

 

・・・・

 

 

 

じゃじゃじゃじゃじゃ〜ん!!!

IMGP2762

そうです。

スイカです。

 

セネガルにもスイカの季節があります。

本当に両手で抱えるのも大変なぐらいな

大きなスイカもあります。

 

もちろん美味しいです。

このスイカ一つ

50円ぐらいで買えるのですが、

セネガルはいつも値段は交渉次第なので、

200円になったりするときもあります。

 

1つ200円のスイカを買うか、

50円のスイカを求めて探し歩くか・・・

それは、自分次第です。

けど、運が悪ければ50円のスカイを求めて歩いていても

値段交渉がうまく行かなくで

スイカを買い損ねる事も。。。

値段交渉は時間に余裕があるときは、

その時間も楽しめるけど、

無いときにはもう・・・笑

 

日本のスパーは全部値段が決まっていて、

その素晴らしさを感じました。

 

けど、もし日本のスパーも値段交渉制になったら・・・

 

 

どうなるのかな??